カレンダー
2014年8月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

病気になったら

◯病院の概要
病院は英語で「hospital」と読み、傷病者や病人の収容施設という意味の言葉である。
19世紀までは感染病などを防ぐために、病人を隔離するための施設だったが、フローレンス・ナイチンゲールによって治癒を目的とする施設へと変化していった。
日本には1557年に、ポルトガルの宣教師によって大分県に開設されたのが病院の始まりだと言われている。近年、日本の制度として病床数が20床以上の入院施設を病院と定義づけている。

◯乳がんとは
乳がんとは、乳房にできる悪性腫瘍のことで、女性だけでなく、まれではあるが男性が発症することもある。
乳房にできたしこりや乳頭からの血性分泌、乳房・乳頭のただれや変形という症状が現れる。
乳がんは、早期発見し治療を行うことで治癒率が高くなる癌である。病院で行うエコーやマンモグラフィーを使った検査で発見できるため、定期的な乳がん検診が早期発見に有効である。
また、自分自身で触診し、乳房の状態を認識しておくことも大切である。

◯大腸がんの概要
盲腸、結腸、直腸、肛門管を含む大腸に発生するがん腫瘍を大腸がんといい、日本では、女性では大腸がんががんの死亡率1位、男性でも上位を占めるがんである。動物性の食肉を多く摂るような食生活をし続けると、危険性が高まり、肥満体型の人、過度の飲酒、喫煙をする人のほうがリスクが高まる。
大腸がんの初期症状は、ほとんど気づきにくく、重度になると、血便や貧血など腸に障害が起きる。早期発見で完全治癒が可能であるため、病院で人間ドッグなどの身体検査で早期発見が大切である。

FAVORITES.

膵臓がんはがん治療専門の病院で診てもらいませんか?;池袋がんクリニック
脱腸の事ならこちらの医師に任せてください|寺田病院

乳がんの検診・検査をするなら「ベルーガクリニック」